お知らせ

皆さん、こんにちは。

今日から3連休ですね。関東では、大雪が降る地域がある様なので、お気を付け下さい。

本日は、君魚と書き、ホウボウと読む魚のご紹介です。この時期から美味しくなる魚です。

とにかく、写真を見て頂いてもお分かりの通り、きれいな魚です。オレンジと赤が混ざった様なきれいな魚体です。良く見ると所々、青もあります。まるで、海の金魚です。

また、海底に住む魚です。その為、足があります。胸びれが進化したようです。

生きている時は、鳴きます。グッグと鳴いたり、ボウボウと鳴くので、ホウボウと言うんだそうです。(本当かな?)

非常に歩留りの悪い魚です。さて、一匹から寿司のタネが何切れ、取れるのかと心配になる程、歩留まりが悪いです。

しかし、愛嬌がありますよね。金魚の様な魚です。白身でさっぱりした味わい。歯応えはあります。

お家であれば、簡単にウロコを落し、頭を落し、腹を出し、三枚おろしにする。刺身にして食べる。アラが随分出ますので、アラ汁がお奨め。

この寒い時期は、汁物は、魚のアラ汁に限ります。

中部圏では、赤味噌が主流ですが、白味噌や合わせ味噌を使ってみるのも良いですよ。赤味噌では、白身魚が負けてしまうことがあります。是非、お楽しみください。

11ホウボウ

 

 

|

メニュー